相談窓口 TEL 052−961−0788(平日午前10時~17時  )

相談窓口 TEL 052−961−0788(平日午前10時~17時  )

時間外(新規相談者専用)TEL 080−7723−2146(平日17時~21時  )

時間外(新規相談者専用)TEL 080−7723−2146(平日17時~21時  )

※不在時は折り返します

※不在時は折り返します

恒久対策活動について

恒久対策活動の具体的目標

(1)B型肝炎ウイルスの除去・B型肝炎ウイルスの完治を可能にする治療薬・治療   
   法の確立と普及

(2)安心して十分な治療を受け,生活できる体制の確立

   ・ウイルス検診の徹底
    (全国民が一度はウイルス検診を受ける,検診の完全無料化,検診内容及

     び検診広報の充実)

   ・医療体制(全国どこでも一定水準以上の医療が受けられる体制の保障)

   ・医療費助成の維持・拡充

   ・生活支援(身体障害者認定,治療と就労の両立,その他生活扶助的政策)

(3)B型肝炎キャリア・患者に対する差別・偏見の解消

恒久対策活動の具体的目標を達成する手段

(1)肝炎対策推進協議会

   全国B型肝炎訴訟弁護団・原告団から肝炎対策推進協議会の委員が選ばれてい

   ます。委員を通じ,より充実した肝炎対策を国に求めています。

         肝炎対策推進協議会は、肝炎対策基本法19条により厚生労働省内に設置され

         た組織であり、国の肝炎対策の推進に関する基本的な指針の策定に深く関わっ

         ています。

   肝炎対策推進協議会の活動内容については、厚生労働省のホームページをご参

   照ください。

(2)厚生労働大臣との協議

   毎年,全国B型肝炎訴訟弁護団・原告団と厚生労働大臣との協議を行う場を

   持っており、今後も継続して協議を行ってまいります。大臣協議では,より

   充実した肝炎対策を国に求めてます。

   また,その協議に向け,厚生労働省の肝炎対策等の担当者と連携し率直に意

   見交換を行っています。

(3)国会ロビー活動

   全国B型肝炎訴訟弁護団・原告団は,これまでも国会議員に働きかけ,立法

   化,予算獲得等を実現してきました。これからも,よりよい肝炎対策のため

   に国会議員を説得し続けていきます。

全国B型肝炎訴訟 名古屋(愛知・岐阜・三重)弁護団

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-8-10 ISH丸の内ビル3E あゆみ法律事務所   TEL052-961-0788 FAX 052-253-6869

全国B型肝炎訴訟 名古屋(愛知・岐阜・三重)弁護団

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-8-10 ISH丸の内ビル3E あゆみ法律事務所   TEL052-961-0788 FAX 052-253-6869

Copyright © 2011-2013 全国B型肝炎訴訟 名古屋弁護団. All Rights Reserved

Copyright © 2011-2013 全国B型肝炎訴訟 名古屋弁護団. All Rights Reserved