相談窓口 TEL 052−961−0788(平日午前10時~17時  )

相談窓口 TEL 052−961−0788(平日午前10時~17時  )

時間外(新規相談者専用)TEL 080−7723−2146(平日17時~21時  )

時間外(新規相談者専用)TEL 080−7723−2146(平日17時~21時  )

※不在時は折り返します

※不在時は折り返します

原告団活動について

全国B型肝炎訴訟名古屋原告団は、当弁護団に裁判を委任をされ、

名古屋地方裁判所に提訴した原告の方々によって構成されています。

 

年に2回程度のペースで原告団総会を開催し、原告団の役員選出、活動報告、会計報告の他、弁護団から訴訟の経過の報告などを行っています。

これまで開催された総会では、総会終了後、医療関係者による記念講演などを行ってきました。

 

弁護士、原告及び患者の方々の懇親会も随時企画していますので、弁護士や患者同士の懇親を深める場としてぜひご参加ください。

今後の予定(原告団活動)

原告団総会のご案内

・決まり次第、掲載します。

 

活動実績(原告団活動)

平成28年11月5日 原告交流会の開催

平成28年11月5日午後3時より、全国B型肝炎訴訟名古屋(愛知、岐阜、三重)原告団の原告交流会が行われました。

原告、ご家族ら合計74名の方にご参加いただきました。 神田憲次議員も駆けつけてくださり、患者さんの声をしっかり受け 止めたいと力強いご挨拶をいただきました。

交流会は、先回と同様、前半は病態別(キャリア、慢性肝炎、 肝硬変、肝がん)グループと遺族グループでおこない、 後半は性別及び年代別グループ、母子感染母親グループ、 母子感染子どもグループなどに分かれておこないました。

これまで回を重ねるたびに少しずつ顔なじみになる人たちも増え、 労いの言葉、励ましの言葉を交わす光景が見られるようになってきました。また、初参加の方たちにおいては、初めは緊張しながらも 同じ状況、同じ境遇にいる人の話を聞くことで気を楽にされ悩みを 打ち明けたり、質問をしたりと積極的に交流されているのが印象的 でした。

同じ病態でも人によって現在受けている治療が異なっていたり、日常生活で気を付けていることが人によって様々であったり、当事者にとって参考になる話を聞くことができる、そんな交流会となっていたのではないでしょうか。

交流会後の懇親会では、原告、原告の家族、弁護士、合計45名の 参加がありました。交流会とはまた違った雰囲気の中、皆さんリラ ックスした様子で食事をしながら楽しく時間を過ごされていました (原告Mさん)。

過去の活動実績(原告団活動)

全国B型肝炎訴訟 名古屋(愛知・岐阜・三重)弁護団

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-8-10 ISH丸の内ビル3E あゆみ法律事務所   TEL052-961-0788 FAX 052-253-6869

全国B型肝炎訴訟 名古屋(愛知・岐阜・三重)弁護団

〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-8-10 ISH丸の内ビル3E あゆみ法律事務所   TEL052-961-0788 FAX 052-253-6869

Copyright © 2011-2013 全国B型肝炎訴訟 名古屋弁護団. All Rights Reserved

Copyright © 2011-2013 全国B型肝炎訴訟 名古屋弁護団. All Rights Reserved